読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

樋渡さんに地方創生アドバイザーを委嘱

今日、前市長の樋渡啓祐さんに地方創生アドバイザーの委嘱状を交付。

4月に一度公の場で、樋渡さんにはアドバイザーの就任を打診。実はその後、何度もアドバイザーの就任を依頼していました。ただでさえ多忙な樋渡さん、先月末には政府100%出資の地域経済活性化支援機構の取締役にも就任。そのような中、今回アドバイザーに就任していただきました。

僕に課せられたミッションは、とにかく武雄市の地方創生。これができなければ、次はないと思っています。ただひたすら、武雄市民の皆さんの暮らしの質を向上したい。そして未来に続くまちをつくる。クサい台詞かもしれませんが、これが僕の今の使命だと考えています。

そのために、樋渡さんのこれまでの知見やアイデア、幅広いネットワークなどを、ぜひ武雄市民のために活かしていただきたい。全ては武雄市民の福祉の維持向上のため。「自分にとって武雄は故郷。こちらこそ喜んで。何でも言ってください。アドバイスは即答します。」と言われたときには、正直ホッとしました。

特に、まずは、僕の政策の一丁目一番地である「子育て・教育」の肝である官民一体型学校(花まる小学校)の推進のためのアドバイスをいただきたいと思っています。

昨日、市内でとある勉強会をしましたが、そこで感じたのが、とにかくこのまちを良くしたい、面白くしたいと思っている人たちが確実に増えていること。この流れをつなげて、伸ばしていけるよう、頑張りたいと思います。

f:id:taddakomma:20150701233526j:plain

f:id:taddakomma:20150701233335j:plain

f:id:taddakomma:20150701233549j:plain