こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

花まる小学校、来年度5校に広がります

f:id:taddakomma:20151007223736j:plain

メシが食える大人を育てる、花まる学習会との官民一体型小学校。いわゆる「花まる小学校」。

今日、平成28年度から取組みを開始する指定校を発表し、各小学校地域協議会へ指定書を交付しました。

この4月から武内小学校、東川登小学校の2校でスタートしましたが、代田校長や八田校長のリーダーシップのもと、教員、花まるスタッフ、地域、そして保護者の皆さんなどがまさに官民一体となって、見事に、順調に進んでいます。

先日、こども教育会議(総合教育会議)でもこの件について議論しましたが、生徒が大きな声を出すようになった、集中力が高まった、計算が早くなった、リーダーシップが培われてきているといった声が。

で、28年度からスタートするのは「朝日小学校、若木小学校、橘小学校」の3校。

この3校は昨年より準備校として、地域の協議会を中心に、活発な議論や視察など準備を進めて来られました。

地域協議会の会長からは「地域一丸となって取り組んでいきたい」「地域や学校の独自性も活かして取り組んでいきたい」といった挨拶も。決意に満ちた表情に、並々ならぬ熱意を感じました。

そうなんです。この取り組みは、学校だけでも家庭だけでも地域だけでも成り立たない。学校・家庭・地域が三位一体となってはじめて前に進んでいくもの。コミュニケーション力や共創力など21世紀型スキルを育むことと合わせて、ここが花まる小学校のキモだと思っています。

こうやって花まるの取り組みが市内で着実に広がっていくのは、正直本当に嬉しい。

学校の、家庭の、地域の熱意に応えられるよう、我々も精一杯サポートしていきますし、最高の教育こそ地方創生。ぜひ今年(3組)を上回る教育移住にもつながるよう頑張ります。

f:id:taddakomma:20151007225503j:plain

f:id:taddakomma:20151007225525j:plain

f:id:taddakomma:20151007225538j:plain

f:id:taddakomma:20151007225557j:plain

f:id:taddakomma:20151007225619j:plain

f:id:taddakomma:20151007225638j:plain