読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

ニコニコ首長会議

f:id:taddakomma:20150710011205j:plain

今日はKADOKAWA・DWANGOのネット高校設立に向けた記者会見。それに合わせて、キャリア教育について語るニコニコ首長会議が行われました。

滋賀県湖南市長はじめ名だたる首長が集まる中、僕からは、

・キャリア教育は、世間では職業体験やインターンと言われているが、そうではなく、初等中等教育全てがいわばキャリア教育。

・そのポイントは、生き抜く力を育むこと、選択肢を増やすこと、社会の中での自分の立ち位置を確認できること。

と話した後、武雄市のプログラミング教育や花まる学習会との官民一体型学校についてその内容と意義を説明。ここではタブレットでの実演を含めて。

ニコニコ生中継だったのですが、視聴者は何と3万人。ニコ動の強さを改めて思い知りました。アーカイブはこちら

ニコファーレでは、ステージから見て、右側のスクリーンに視聴者からのコメントが流れるのですが、話しながらもリアルな反応がわかるのが面白い。特にプログラミング教育についての反応が高く、次点は教育移住。あと、僕のクールビズについての反応も高かった(苦笑)。まあ、インパクト勝負です。

あと、角川会長からは、武雄市図書館が自分たちのモデルだとコメントがあり、驚きと感激。いつかぜひ武雄にお呼びしたいと思っています。

ちなみに今日の記者会見については、NHKの記事はこちら。他にもこちら。僕自身、高校時代に例えば窯業やデザイン、英語などをみっちりやりたいという生徒たちへの選択肢としては、今後は通信制しかないと思っていて、その点でドワンゴの話には共感。

夜は関係者の皆さんや別件での懇談。教育に関して、武雄での新たな事業が生まれてきそうな気がしています。

f:id:taddakomma:20150710011225j:plain

f:id:taddakomma:20150710011240j:plain

f:id:taddakomma:20150710011317j:plain

f:id:taddakomma:20150710011254j:plain