読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

選挙戦、スタート!

今日は武雄市長選挙の告示日。朝6時に起床。僕は4時間ほど寝ましたが、妻はほとんど眠れなかったとのこと。

地元のお寺で必勝祈願を済ませたあと、出陣式の会場へ。朝早くにもかかわらず、ざっと5〜600人もの皆さんに集まっていただいたことにただただ驚き。隣保班の人から、福岡、九州、関西、遠くは東京から来てくれた人まで。懐かしい顔ぶれも。すごくすごく嬉しかった。

出陣式では、大坪後援会長、松本会長、地元川良区の中村区長、女性代表で山口さん、友人代表で大学時代の同級生の川本くん、稲富県議から応援演説があった後、僕から決意表明。最後に中原商工会青年部長からガンバロー三唱。

僕からは、今日集まってくださった皆さんへのお礼、今回の争点はただ一つ「武雄市を前へ進めるのか、あるいは元に戻すのか」という話、「こまつはよう話を聞いてくれるばい」という対話型の市政を目指すといった話をした後、皆さんの切なるご支援のお願いを述べました。

f:id:taddakomma:20150104223208j:plain

その後、いよいよ事務所を出発。今日は、市議の皆さんたちと一緒に、立候補のご挨拶とお願いを兼ねて、市内9町をまんべんなく回りました。辻立ちは10箇所程度。明日からは、限られた時間の中、各町をじっくり回ります。

f:id:taddakomma:20150104223226j:plain

f:id:taddakomma:20150104223238j:plain

そうそう、大学時代の恩師である蒲島熊本県知事から応援メッセージを、また、僕が絶えず尊敬している箕面市の倉田市長と奈良市の仲川市長から為書きをいただきました。本当にありがとうございます。

明日からも必死になってこの選挙戦、戦い抜きます。

f:id:taddakomma:20150104223327j:plain

f:id:taddakomma:20150104223345j:plain