こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

走り始めて今日で10日

今日は朝から企業で挨拶、その後橘農協婦人部の皆さんの「ふれあい学級」で挨拶。

「どうも、小松政夫です」から始まった話は、笑いあり、シリアスあり、涙あり(?)で本当に気持ちよく話すことができました。

f:id:taddakomma:20141215231802j:plain

ここはたっしゃか皆さんの集まり。僕は高齢者の元気は地域の希望だと考えています。なので、仕事でも趣味でも学問でも、高齢者の皆さんの生きがいづくりをぜひ増やしていきたい。そういう意味で、この「ふれあい学級」はまさにモデルケース。

その後、いくつかの団体や個人の方に挨拶。移動中、文化会館の前で保育園児と遭遇。何人かの園児から「テレビで見たよ」と言われました。なんだか面映ゆい感じ。

f:id:taddakomma:20141215231815j:plain

午後からは挨拶回り。夜は婦人会などで挨拶。

婦人会では、地域の伝統や文化が親から子へ受け継がれることの大事さや、世代を超えた交流を増やしていきたいといった話をしました。実際、共働き家族の子どもが、放課後や休日にじいちゃんばあちゃんと交流することは、高齢者にも共働き夫婦にも子どもにとっても良い、まさに一石三鳥だと思います。また、地域にあるものが活かされるまち、また、文化がきちんと継続されるまちにしたいと話しました。

走り始めて今日で10日。今日も一気に駆け抜けましたが、充実した一日でした。

f:id:taddakomma:20141215231843j:plain