読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

武雄市役所全職員、ユニバーサルマナー検定3級取得!

f:id:taddakomma:20170217002329j:plain

僕がどうしてもやりたかったのが、ユニバーサルマナー検定3級の全職員取得。

昨年、株式会社ミライロの垣内社長はじめ御社の皆さんにお会いし、意気投合。これからのまちづくりでこういうニバーサルマナーの考え方はものすごく大事だし、ぜひ武雄市を「自分とは違う誰かのことを思いやり、適切な理解のもと行動する=ユニバーサルマナー」まちにしたいと強く思いました。

議会の多大なるご理解を得て全職員を対象とした研修を予算化。今週の水曜、木曜と2日間かけて、ユニバーサルマナー研修を実施し、私や副市長を含め、全職員がユニバーサルマナー検定3級を取得しました。ちなみに、嵐の櫻井翔さんも取得されています。

障害をお持ちの方などに対して、我々の現状は無関心か過剰反応。そうではなく、障害は人ではなく環境にあること、さりげない配慮が大切であること、声かけの際は押し付けでなく選択肢を示すこと、すなわち「できるできない」を聞くのではなく「お手伝いできることはありますか?」といった聞き方が良いこと、迷った時は迷わずにすぐに行動すること。

これ以上書くと研修を受ける意味がなくなるので(笑)この辺りでとどめておきますが、僕たちがどうすれば良いか迷ってしまう時の道しるべをわかりやすく教えてもらいました。講師の田中さんの講義も抜群。研修が終わった後職員に感想を聞きましたが、すごく好評でした。こんなことならもっと早くやればよかった(苦笑)。

どのような立場でも境遇でも、みんなに未来の可能性があり、みんなが幸せを感じて暮らせるまち。武雄市の目指すまちはそういうまちです。そういう意味で、今回の研修は本当に、本当に良かった。

まちは人がつくるもの。人の意識と行動が変わればまちは確実に変わる。

今回の研修をきっかけに、武雄市役所もこれまで以上に温かいまちを目指します。

f:id:taddakomma:20170217002559j:plain

f:id:taddakomma:20170217002432j:plain

f:id:taddakomma:20170217002437j:plain

f:id:taddakomma:20170217002356j:plain

f:id:taddakomma:20170217002401j:plain

f:id:taddakomma:20170217002352j:plain

f:id:taddakomma:20170217002406j:plain

f:id:taddakomma:20170217002417j:plain

f:id:taddakomma:20170217002421j:plain

f:id:taddakomma:20170217002426j:plain

f:id:taddakomma:20170217002412j:plain

f:id:taddakomma:20170217002335j:plain