こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

雪害の次は断水

f:id:taddakomma:20160126215107j:plain

先週土曜日から降り始めた大雪の被害。これについては徐々に復旧してきていますが、一方で、深刻な被害となっているのが「水」の問題。

水道管の凍結による破裂が市内各所で発生。それに伴い貯水池の水量が減り、現在も市内の一部地域で断水しています。

これに対しては、水道課や管工事組合などにフル回転していただいていますが、とにかく被害が多く深刻な状況。

僕も水道課庁舎で待機。状況説明を受けているときも、「水道管が破裂した」といった電話が、夜にもかかわらずひっきりなしにかかってくる。すぐさま職員が現場に急行。貯水池の貯水状況を示すモニターを見る姿にも緊張が走ります。

「空気と水はタダ」と言われたりしますが、水こそ最大のライフライン、生命線だと痛感。

水道課の皆さんには、被害対応や1秒でも早い断水解除に向けて、昨日から徹夜でずっと対応してもらっています。皆さん、本当に頼りになる。市民のため、引き続きよろしくお願いします。

そして、市民の皆さんも節水へのご協力、よろしくお願いします。

f:id:taddakomma:20160126215315j:plain

f:id:taddakomma:20160126215245j:plain