こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

御用始め

昨日は御用始め。本庁、北方支所、山内支所、広域圏組合で挨拶。今日は武雄競輪場で年頭の挨拶をしました。

昨日話した内容は、だいたいこんな感じ。

●今年はオリンピックの年。オリンピックの選手になったつもりで仕事をしてほしい。

●個人競技=皆さん一人一人の仕事について。昨年も言ったように(1)それは市民のためになる仕事か(2)それは自分の腹底からしたい仕事か(3)皿を割れ、すなわちできない理由よりできる理由を。これらを常に念頭に、最高のパフォーマンスを。

●団体競技=皆さんの部や課での仕事について。サッカーでもラグビーでもそうだが、守りと攻めが大事。守りは法令に基づいた基本的な仕事。これは確実にやる。一方で守りだけでは決して勝てない。小さなことからでもどんどんチャレンジを。

●部や課はいわばチーム。攻めが得意な人、守りが得意な人いると思うが、チームで助け合い、支え合い、最高のパフォーマンスを。

今年は新・武雄市になって10周年の年。次の10年に向け、そして次の世代にバトンをわたせる武雄市を目指して、一丸となって取り組んでいきます。

f:id:taddakomma:20160105210421j:plain