こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

ルーキー随行、スタート!

新人職員が1週間、市長に随行する「ルーキー随行研修」が今日からスタート。

今年度採用した11人が3つの班に分かれて、それぞれ1週間、僕と行動を共にします。第1弾の今週は4名の新人職員と。この研修、DeNAの社長のカバン持ち研修をヒントに昨年度から始まりました。当時僕は秘書課長として新人職員のフォローをする役目だったのですが、これは効果的だと実感。なので、今年度も迷わず実施することに。

朝のミーティングでは、僕から、市の政策の決定過程を学んで欲しい、虫の目だけでなく鳥の目を養って欲しい、市長の考え方を知ってほしい、と彼らに説明。やはり、座学よりも、自分の五感で学ぶのが大事。

その後、ふと思い立ち「大阪都構想住民投票の否決についてどう思う?」と質問。答えに正解はなく、自分の意見を持つのが大事だと思うのですが、今年の新人、皆しっかりと自分の意見を述べていました。

NHKのニュースでも取り上げられましたが、動画はこちら

昨年の経験から言っても、市長も秘書課も、何より新人職員が大変ではありますが、それを上回る成果があると思っていますので、僕も頑張ります。というか、フレッシュな彼らと意見交換できるのが楽しみ。市内で彼らを見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね。

f:id:taddakomma:20150518232127j:plain

f:id:taddakomma:20150518232143j:plain

f:id:taddakomma:20150518232153j:plain

f:id:taddakomma:20150518232203j:plain

f:id:taddakomma:20150518232212j:plain