こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

何かあったらすぐに謝る勇気と許す勇気を

今日は市内中学校の入学式。僕は武雄中学校へ。

今年は243名の新入生が武雄中に入学。昔と比べると減ったらしいですが、それでも僕が滋賀県の中学校に入学した時は1学年135名だったので、これだけ揃うとまさに壮観。

熊野校長(写真にうつっている5分刈りの人です)は、以前学校教育課長をされていたこともあり、旧知の仲。見た目は西部警察の大門部長(渡哲也)ですが、子ども思いの優しい校長。

僕からは新入生の皆さんへ祝辞。祝辞の内容は当日の朝に何を言おうか考えます。ときにはその場で考えながら話すことも。

今日は最近自分が経験したことを引き合いに、他人は自分が思うほど自分のことを気にしていない、喧嘩しても時が経てば必ず解決する、それでも、何かあったらすぐに謝る勇気と許す勇気を、といったことを話しました。わだかまりがずっと心に引っかかっているよりはいいですもんね。

先月の卒業式も感動しましたが、背筋を伸ばし、希望にあふれている新入生の姿を見て、今日はまた別の感動がありました。入学おめでとう!

明日は小学校の入学式です。

f:id:taddakomma:20150408123437j:plain

f:id:taddakomma:20150408123453j:plain

f:id:taddakomma:20150408123504j:plain

f:id:taddakomma:20150408123518j:plain

f:id:taddakomma:20150408123533j:plain

f:id:taddakomma:20150408123542j:plain