こまっちゃん、走ります!

武雄市長 小松 政(こまつ ただし)のほぼ日活動日記です。元武雄市秘書課長。

武雄市長選、出馬会見しました

1ヶ月前には、まさか自分が武雄市長選に出馬するとは夢にも思っていませんでした。

 

しかし、樋渡前市長から話をいただき、悩みに悩んだ末の決断。でも、一度肚を決めると気持ちがスッキリ、心が澄みわたったのを覚えています。

 

そして、4日付で武雄市職員を辞職し、今日5日に出馬会見。こういう会見はもちろん初めてで、これまでにない緊張。

 

私からは、武雄への思い、出馬の理由、教育をはじめ現市政の事業の継続、新規政策として、子ども目線の子育て施策、高齢者施策の充実、武雄にあるものを活かしたにぎわいづくりなどを話しました。あと、市役所をさらに自由闊達で強い組織にしたいと。記者さんからの質問は、なかなかシビア。答えるのは冷や汗ものでした(苦笑)。

 f:id:taddakomma:20141206015556j:plain

f:id:taddakomma:20141206015605j:plain

 

記者会見が終わってから、樋渡前市長と一緒に市内をお礼回り。行政は少しはわかるけど、こういうのは未知の世界。辻立ちは前市長はこなれたものですが、僕はもちろん初体験。でも、子どもたちが近寄ってきてくれたのが嬉しかった。夜は今日の総括。明日につながるアドバイスを色々もらいました。

 f:id:taddakomma:20141206015616j:plain

f:id:taddakomma:20141206015625j:plain

 

「今の武雄市をさらに前へ進める。時計の針を戻してはならない。」

「いくつになっても本当に暮らしやすい、住みやすいと実感できるまちにしたい。」

 

投票日まで十分に時間があるわけではないので、明日からも、一人でも多くの皆さんに会って話をしたいと思っています。走りまくります。

 

ということで、今日からブログを始めました。ほぼ日で書きますので、よろしければ応援お願いします。